福島のニュース

<熊本地震>福島県が住宅250戸を提供

 熊本地震を受け、福島県は28日、熊本県の要請に基づき、被災者の一時避難先として県営住宅や市町村営住宅計250戸を無償提供することを決めた。所在地などの情報は熊本県がホームページなどで公表。被災者が福島県の電話相談窓口を通じて申し込む。


関連ページ: 福島 政治・行政

2016年04月29日金曜日


先頭に戻る