宮城のニュース

<仙台L>きょうホーム浦和戦

 サッカー女子、なでしこリーグの仙台レディース(仙台L)は第7節の3日、仙台市のユアスタ仙台で浦和と対戦する。4月30日のアウェー伊賀戦に敗れてから中2日の過密日程となる中、ホームで再び白星をつかみたい。
 仙台Lは1、2の両日、仙台市の泉パークタウンサッカー場で軽めの調整をした。
 MF岸川は順調な仕上がりを見せ、脚の違和感を訴えていたDF北原は練習に復帰した。
 今季3勝1分け2敗で4位の仙台に対し、浦和は1分け5敗とまだ勝利がなく、最下位にとどまる。開幕戦で首位の日テレと引き分けた後、5連敗と苦しんでいる。
 仙台Lの千葉監督は、無得点で負けた伊賀戦を振り返り「もっと攻撃的にゴールに向かわないといけない」と話す。その上で「ここまでの6試合中4試合で相手に先制されている。まず前半を無失点で終えることが大事になる」と浦和戦を見据えた。


2016年05月03日火曜日


先頭に戻る