山形のニュース

<出羽三山>「でわ、まいる」入賞

「西の伊勢参り・東の出羽三山参り」のポスター

 2015年度の日本観光ポスターコンクール(日本観光振興協会)で、山形空港利用拡大推進協議会のポスターが入賞した。
 作品名は「西の伊勢参り・東の出羽三山参り いせ、もうで でわ、まいる」。同じ女性モデルが左側に山伏姿、右側に晴れ着姿で向き合う構図となっている。大きさはA1判で、三重県や伊勢市の協力を得て制作。出羽三山と伊勢参りの相互交流をアピールすることで山形−名古屋便の利用をPRした。
 ポスターは、JR東京駅など全国の主要駅や空港を中心に約1500枚張り出す。推進協議会の担当者は「深みのある観光テーマを紹介することで、何度も山形に来てもらいたいとの願いを込めて作った」と話した。


関連ページ: 山形 社会

2016年05月09日月曜日


先頭に戻る