宮城のニュース

<楽天>梨田監督「ブルペンを厚めに…」

 仙台市のコボスタ宮城で10日に予定されていた東北楽天−西武7回戦は、悪天候のため中止となった。振り替え試合の日程は未定。
 朝から雨が降り続き、天候の回復が見込めないことから午後1時半に中止が決定。選手たちは午後2時から約2時間、球場に隣接する室内練習場で打撃練習などを行った。
 梨田昌孝監督は「雨はしょうがない。(恵みの雨になるかは)何とも言えない」と話した。この日の中止によって今後2連戦が4カード連続で続き、日程的に余裕が出ることから「ブルペンを厚めにしようかな」と救援投手の増員を示唆した。
 11日に先発予定の美馬学は「チームも連敗しているので、勝っていい流れをつくれたら。しっかり試合をつくれれば負けないだろうし、そういう投球をしたい」と話した。


2016年05月11日水曜日


先頭に戻る