宮城のニュース

<熊本地震>避難者へ宿泊施設提供 宮城県

 宮城県は11日、熊本地震の被災者受け入れについて12日に募集を始めると発表した。対象は自宅が全壊または大規模半壊した被災者で申し込みは6月17日まで。
 県内のホテルや旅館に部屋を確保し、7月1日まで短期と中期に分けて被災者を受け入れる。宿泊費と交通費は県が負担し、滞在期間中は1世帯当たり1日2000円を支給する。
 申し込みは名鉄観光サービス仙台支店022(267)0211。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年05月12日木曜日


先頭に戻る