宮城のニュース

<楽天>則本7回無失点

7回無失点10奪三振と好投した東北楽天先発・則本

 東北楽天の則本がエースらしい投球でチームを連勝に導いた。今季初の中5日の登板ながら7回無失点と好投。菊池との投手戦を制し「我慢比べだったが、0点で終われて良かった」と充実感を漂わせた。
 初回から飛ばし、ストライク先行の投球がさえた。四回までは先頭打者の出塁を許さず、散発2安打と快調だった。五回、味方の失策も絡んだ2死満塁のピンチでも冷静そのもの。ファウルで7球粘る木村昇に根負けせず、最後は変化球で見逃し三振に仕留めた。
 七回は直訴してのマウンド。前回ソフトバンク戦で球数が多くなり、6回で降板した反省があった。
 八回ミコライオ、九回松井裕とつなぐ完封リレー。則本に勝ち星は付かなかったが「2人が抑えてくれたのが一番の収穫」と語り、投手陣全体を考えるエースの自覚も見せた。(佐々木智也)


2016年05月13日金曜日


先頭に戻る