山形のニュース

一面花束 寒河江でツツジ見頃

園内に咲き誇る色とりどりのツツジ

 山形県寒河江市の寒河江公園で、東北最大級を誇る約4万3000株のツツジが見頃を迎え、来園者の目を楽しませている。
 園内約3.2ヘクタールに植えられているのは、白色の「久留米ツツジ」やオレンジ色の「レンゲツツジ」など11種類。市観光物産協会によると、今年は暖かい日が続き、例年より1週間ほど開花が早まったという。
 東根市の無職菅原徹治さん(67)は「咲いている種類が多く、色彩の豊かさにほれぼれした」と顔をほころばせた。
 14日夕と15日には、マリンバ演奏や大道芸のパフォーマンスなどのイベントが予定されている。


関連ページ: 山形 文化・暮らし

2016年05月13日金曜日


先頭に戻る