宮城のニュース

<楽天>今江、小児がんの子と家族を招待へ

 東北楽天は13日、今江敏晃内野手が15日のロッテ戦(QVCマリンフィールド)に小児がんを経験した子どもとその家族を招待すると発表した。
 小児がんの子どもの試合招待は社会貢献活動の一環としてロッテ時代から実施しており、東北楽天でも継続する。今江は「チームが変わっても子どもたちには関係がない。一人の人間として頑張っている姿を見せたい」と話した。


2016年05月14日土曜日


先頭に戻る