宮城のニュース

<楽天>藤田復調、今季初の3安打

 東北楽天の藤田一也が今季初の1試合3安打で復調ぶりを印象づけた。左肋骨(ろっこつ)の亀裂骨折から復帰して約2週間。3安打のうち2本は適時打で、今季1試合最多の3打点をマークした。
 二回は2死一、二塁で右前にゴロで運ぶ一打。3−0の四回は1死満塁から「次の1点が欲しい場面だったので、気持ちが入った」と内角球を鋭く振り抜き、右前に痛烈な2点打を放った。
 チームは救援陣が踏ん張れず2試合連続でサヨナラ負け。「開幕のころは投手陣に助けてもらった。野手陣が頑張って得点し、盛り上げていきたい」と力を込めた。


2016年05月16日月曜日


先頭に戻る