宮城のニュース

<楽天>アマダー順調 最短24日合流

アマダー内野手

 東北楽天の梨田昌孝監督が19日、仙台市の泉練習場で行われたイースタン・リーグ西武戦を視察し、左手首痛からの1軍復帰を目指す主砲候補、アマダー内野手の状態を確認。早ければ24日の西武戦(西武プリンス)から1軍に合流させる見通しを示した。
 アマダーは6番指名打者で先発出場。二回の第1打席は中前打、三回の第2打席は四球を選んだ。
 梨田監督は「状態は少しずつよくなっている。交流戦も控えているので、一塁守備も見て昇格させたい」と語った。


2016年05月20日金曜日


先頭に戻る