宮城のニュース

<熊本地震>村田、美里町 職員派遣へ

 宮城県村田町と美里町は、全国町村会の要請に基づき、熊本地震で被災した熊本県内の自治体にそれぞれ職員を派遣する。
 村田町は25日から南阿蘇村に職員を派遣。6月7日まで1週間交代で延べ4人を送る。罹災(りさい)証明書の発行業務を支援する。
 美里町は職員2人を派遣する。22日から御船町に1人が赴き、6月6日まで家屋の被害認定調査に当たる。もう1人の派遣先、時期は決まっていない。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年05月21日土曜日


先頭に戻る