宮城のニュース

<仙台L>きょうホーム岡山湯郷戦

 サッカー女子、なでしこリーグの仙台レディース(仙台L)は21日、会津若松市のあいづ陸上競技場で、6位の岡山湯郷と戦う。4月3日の前回対戦は敵地で1−2で競り負けた。東北の地で雪辱を果たしたい。
 19日に仙台市の泉パークタウンサッカー場であった紅白戦では、FW小野が右サイドハーフに入り、FW浜田やDF市瀬と、攻守の連係を入念に確認した。20日は午前中に会津若松市に移動し、軽めに調整した。
 岡山湯郷は前節INAC神戸に0−3と完敗し、4連敗と低迷。4月24日の第5節浦和戦の勝利を最後に白星から遠ざかっている。
 仙台Lは5勝1分け3敗の3位。前節はコノミヤ高槻に敵地で2−0と快勝した。今季2度目の連勝を遂げ、首位争いに絡みたい。
 千葉監督は「前回の対戦では、先取点を許してしまい、苦しい展開になった。今回は先に仕掛けて先制点を奪いたい」と強調した。


2016年05月21日土曜日


先頭に戻る