青森のニュース

酒気帯び運転の自衛隊隊員停職

 陸上自衛隊八戸駐屯地(八戸市)は20日、第5高射特科群の男性士長(21)を停職15日の懲戒処分にした。駐屯地によると昨年8月8日午前7時ごろ、八戸市内の飲食店で飲酒し、酒気帯びの状態で私有車を運転した。依願退職の意向を示しているという。


関連ページ: 青森 社会

2016年05月21日土曜日


先頭に戻る