秋田のニュース

初夏の夜 ツツジ華やぐ

 秋田市の千秋公園でツツジが見頃を迎えている。夕方にはライトアップされ、赤や白、ピンクなどの花が初夏の夜を彩っている=写真=。

 ツツジはオオムラサキツツジやキリシマツツジなど6種類、計2669株。5月上旬に赤、ピンクなどが咲き始めた。現在は白や紫といった寒色系が中心だ。職場の同僚と観賞した大仙市の病院職員戸堀由貴子さん(33)は「色とりどりのツツジがライトアップされ、幻想的できれい」と話した。
 22日までの「つつじまつり」期間中、午後6〜10時にライトアップされる。


関連ページ: 秋田 文化・暮らし

2016年05月21日土曜日


先頭に戻る