青森のニュース

<平川猿賀公園>涼運ぶ 薄紫の木陰

甘い香りを漂わせながら涼やかに公園を彩る藤=23日午後3時50分ごろ、平川市猿賀の猿賀公園

 青森県平川市の猿賀公園で藤の花が見頃を迎えている。晴天に恵まれた23日、新緑がまぶしい初夏の園内で、薄紫色に覆われた藤棚が涼しげな日陰をつくっていた。
 青森県内もこの日、三戸町で29.9度、青森市で8月上旬並みの28.2度など各地で夏日となった。あいにく岩木山はかすんで望めなかったが、公園内の噴水近くでは涼を求めて休憩したり、アイスクリームを手に歩いたりする市民の姿があった。
 園内はドウダンツツジやアヤメも花盛り。8月ごろには園内の「鏡ケ池」でハスが楽しめる。


関連ページ: 青森 社会

2016年05月24日火曜日


先頭に戻る