広域のニュース

ギラギラ 五月晴れ

涼を求めて噴水で遊ぶ子どもたち=23日午後3時10分ごろ、仙台市青葉区の勾当台公園

 東北地方は23日、高気圧に覆われ、各地で記録的な暑さとなった。仙台管区気象台によると、161ある観測地点のうち27地点で最高気温が30度を超える真夏日となった。

 最高気温は伊達市梁川32.2度、福島32.1度、仙台と福島県石川町31.7度、一関と栗原市築館、登米市米山31.3度など。
 今年初めて真夏日となった仙台市では、子どもたちが涼を求めて公園の噴水で水遊びを楽しんだ。
 管区気象台によると、24日の東北地方は暑さが和らぐ見通し。高気圧に覆われて晴れるが、気圧の谷の影響で夜には雨の降りだす所がある見込み。


関連ページ: 広域 社会

2016年05月24日火曜日


先頭に戻る