宮城のニュース

差し押さえ品を公売前に展示・仙台市

ネット公売する差し押さえ財産の下見会

 仙台市は25日、市税滞納者から差し押さえた財産をインターネットで公売するのに先立ち、青葉区の市役所上杉分庁舎で下見会を開いた。オフィス机やドレッサーなど5点を展示し、入札への参加を呼び掛けた。
 展示したのは、資産があるのに納税に応じない個人から差し押さえた品。見積額は高さ2メートル半のランプが6400円、革張りのオフィスいすが9000円で、最も高いイギリス製の男性用革靴は4万円だった。
 公売の入札は6月20〜22日。希望者は今月27日〜6月13日に申し込む。連絡先は市徴収対策課022(214)5026。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年05月26日木曜日


先頭に戻る