宮城のニュース

<楽天>伊志嶺登録外れる 右太ももに痛み

伊志嶺忠捕手

 東北楽天の伊志嶺捕手が25日、出場選手登録を外れた。24日、西武戦の九回に内野ゴロで一塁に走った際、右太もも裏の痛みを訴え、途中交代した。正捕手の嶋も負傷離脱しており、梨田監督は「ベンチの雰囲気をつくるタイプなので嶋とともに痛い」と話した。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年05月26日木曜日


先頭に戻る