宮城のニュース

<bj仙台>河内HCが退任

河内 修斗氏

 男子プロバスケットボール、bj仙台の河内修斗ヘッドコーチ(HC)が契約を満了し、退任することが29日、分かった。今季は1年契約を結び、Bリーグが開幕する来季の契約で合意に至らなかった。
 河内HCは埼玉県出身の30歳。bj浜松・東三河でアシスタントコーチを務めた後、米国にコーチング留学。2013〜14年シーズンから3季、仙台で指揮を執った。昨季と今季は共に、レギュラーシーズン37勝15敗のチーム過去最高勝率(71.2%)を記録。今季は東地区2位でプレーオフに進み、チームで初めて初戦を突破(準決勝敗退)した。後任のHCは決まっていない。


2016年05月30日月曜日


先頭に戻る