宮城のニュース

<bj仙台>河内HCの退任を発表

 男子プロバスケットボール、TKbjリーグの仙台は30日、ヘッドコーチ(HC)の河内修斗氏(30)が契約満了で退任すると発表した。
 今季まで2季連続でレギュラーシーズン37勝15敗のチーム過去最高勝率(71.2%)を挙げるなどした手腕を評価し、Bリーグが開幕する来季の契約交渉を続けていたが、合意に至らなかった。今季は1年契約を結んでいた。後任のHCは未定。
 河内氏は「素晴らしい選手たちやスタッフと出会って共に成長でき、集大成の今シーズンは優勝を目指して戦えた。(チームカラーの)黄色に染まったホーム会場やブースターの温かさを忘れない」とコメントを出した。


2016年05月31日火曜日


先頭に戻る