宮城のニュース

<楽天>リズ6回4失点 反撃及ばず敗戦

東北楽天先発のリズ

 東北楽天は反撃及ばず敗戦。初先発のリズは二回無死一、三塁、原口文仁の併殺打の間に先制を許した。四回に狩野恵輔に3ランを浴び、6回4失点で降板した。打線は四回にオコエのプロ初適時打で1点、七回にも茂木栄五郎の適時二塁打などで2点を返すにとどまった。
 阪神はプロ初登板の先発青柳晃洋が5回1失点で初勝利を挙げた。

 東北楽天−阪神2回戦(1勝1敗、18時、楽天Koboスタジアム宮城、21,567人)
阪  神010300100=5
東北楽天000100200=3
(勝)青柳1試合1勝
(S)藤川13試合2勝3敗2S
(敗)リズ4試合2敗
(本)狩野1号(3)(リズ)=4回

☆梨田の話ダ
<チームに必要>
 「オコエの二塁打は次の塁を狙うアグレッシブさを見せた。今のチームに必要な姿勢だ。悩まされ続けた3番も茂木が入ってからはいいね」(活躍した新人2人をたたえて)


2016年06月02日木曜日


先頭に戻る