宮城のニュース

<参院選宮城>石巻市 イオンに期日前投票所

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられる参院選で、石巻市選管は2日、市内のイオンモール石巻に期日前投票所を設置すると発表した。市選管によると、大型商業施設で期日前投票を行うのは県内で初めて。
 若年層が投票しやすい環境を整備するのが狙い。7月1〜3日の3日間、1階催事場に投票箱や記載台を設置する。時間は午前9時半〜午後7時。立会人の2人は石巻専修大の協力を得て大学生を選任する。
 市内の期日前投票所は市役所と総合支所、支所、公民館のほか、昨年10月の県議選から5カ所の仮設住宅集会所を1日ずつ巡回している。今回の参院選はイオンモール石巻を含め計17カ所となる。
 市選管の担当者は「新しく選挙権を得た若い世代にも積極的に政治に参加してほしい」と投票を呼び掛けている。


2016年06月03日金曜日


先頭に戻る