宮城のニュース

カード払いで商品券当たる 仙台市中心部

 クレディセゾン(東京)などクレジットカード7社(カード8種類)は7月、仙台市中心部の商業施設でカードを使って一定額以上の買い物をすると商品券などが抽選で当たる「街カードフェスタ仙台」を開催する。
 仙台駅前商店街振興組合(青葉区)との共催で4回目。対象のカードと商業施設は表の通り。ゼビオカード(郡山市)が新たに参加した。対象施設には仙台三越とヤマダ電機LABI仙台、7月1日にオープンする仙台パルコ2とTOHOシネマズ仙台が加わった。
 1〜31日の期間中、1施設で買い物などをしてカードで5000円以上(税込み、合算可)の支払いをすると抽選の対象となる。申し込みなど手続きは不要。
 賞品は映画のペア鑑賞券や各商業施設の商品券、宮城・仙台の特産品詰め合わせ、サッカーJ1仙台の指定席券など計1410人分を用意した。当選者には10月上旬に発送する予定。
 クレディセゾン東北支社の担当者は「仙台市周辺や宮城県外からの集客アップにつなげたい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2016年06月04日土曜日


先頭に戻る