福島のニュース

<飯舘村長選>10月16日投開票

 福島県飯舘村選管は3日までに、任期満了(10月26日)に伴う村長選の日程を10月6日告示、16日投開票と決めた。東京電力福島第1原発事故に伴う全村避難が続き、有権者が福島県内外に避難していることから選挙期間を通常より長い10日間とした。
 前村議会議長の佐藤長平氏(65)が立候補する意思を表明している。5期目の現職菅野典雄氏(69)は態度を明らかにしていない。
 飯舘村は帰還困難区域を除き、来年3月末の避難指示解除を目標に掲げている。今月22日には役場機能の大半を仮役場のある福島市から村内に戻す。
 1日現在の有権者は20歳以上で5187人。改正公選法の施行で同村長選は18歳以上が有権者となる。


関連ページ: 福島 政治・行政

2016年06月04日土曜日


先頭に戻る