広域のニュース

<クマ出没>釜石で男性けが 仙台・秋田で目撃

 3日午前7時半ごろ、岩手県釜石市橋野町15地割の和山牧場敷地内で、花巻市石鳥谷町好地8地割、無職柏崎善司さん(71)がクマにかまれ、顔や手にけがをした。命に別条はない。
 釜石署によると、クマは体長約1.5メートル。柏崎さんは1人でワラビ採りをしていた。クマに襲われた後、近くに止めていた車で遠野市の病院に行って応急処置を受け、盛岡市の病院に搬送された。
 同日午後9時25分ごろ、仙台市泉区寺岡4丁目の市道を車で走行していた女性が、道路脇の雑木林から飛び出してきたクマ1頭を目撃し、110番した。宮城県警泉署が注意を呼び掛けている。
 秋田市外旭川の外旭川小(児童548人)では同日午後4時ごろ、校庭東側の竹やぶにクマ1頭がいるのを児童が見つけた。秋田臨港署によると、クマは体長約1.2メートルで、竹やぶの中に逃げた。


関連ページ: 広域 社会

2016年06月04日土曜日


先頭に戻る