宮城のニュース

東京六大学OB ゴルフ通じ親睦

団体戦の優勝トロフィーを受け取る立大チームの代表者(左)

 第15回東京六大学対抗OB・OGゴルフ大会が5日、仙台市泉区の泉国際ゴルフ倶楽部であった。県内在住の40〜80代のOBやOG計85人がダブルペリア方式で競い合った。
 上位10人のネットスコアで競う団体戦は立教大が頂点に立ち、明治大が準優勝となった。個人戦は男子が立大0Bの松本康明さん、女子が立大OGの山口祐美さんがそれぞれ優勝した。
 大会は各大学の同窓会県支部と支部のゴルフ同好会が共催した。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年06月08日水曜日


先頭に戻る