宮城のニュース

豊かな香り ユズシロップ発売

 宮城県大河原町の玉松味噌醤油(みそしょうゆ)は、町内産ユズのシロップを発売した。ヨーグルトに混ぜたり、水や炭酸水で割ってドリンクにしたりして豊かな香りを楽しめる。
 無農薬栽培のユズの果汁に、水あめと北海道産のテンサイで作ったグラニュー糖を加えてすっきりした甘さに仕上げた。細かく刻んだユズの皮も入れ、食感を味わえるようにした。
 同社は2001年にユズポン酢しょうゆを発売したのを皮切りに、みそやこしょう、ドリンクなど多くのユズ商品を展開している。阿部信之工場長(57)は「町の特産品のユズをさまざまな形で楽しんでもらいたい」と話す。
 価格は1200円(税別)。本社や仙台支店、ホームページで販売している。連絡先は玉松味噌醤油0224(53)1107。


関連ページ: 宮城 経済

2016年06月08日水曜日


先頭に戻る