宮城のニュース

<楽天>藤田「いい流れに乗れた」

2回東北楽天2死一、三塁、藤田が右前適時打を放つ

 東北楽天の藤田一也が二回に4点目を加える一打を放った。聖沢諒、オコエ瑠偉の適時打で打線が勢いづいていただけに、「自分もいい流れに乗れた」と笑顔を見せた。
 2死一、三塁で、一、二塁間をしぶとくゴロで破った。5月15日以来の適時打を「詰まってしまい当たりは悪かったが、良い場所に飛んでくれた」と振り返る。
 五回には左翼線へ二塁打を運び、10試合ぶりに1試合2安打をマーク。試合前、志願して打撃練習に汗を流した成果が表れていた。


2016年06月08日水曜日


先頭に戻る