山形のニュース

<米良美一>山形交響楽団と初共演へ

初共演となる山響との演奏会に向け、意欲を語る米良さん

 山形交響楽団と、映画「もののけ姫」で主題歌を担当したカウンターテナー歌手米良(めら)美一さん(45)が初共演するコンサート「THE ENTERTAINER!(ジ・エンターテイナー)」が8月8日、山形市の県民会館で開かれる。
 第1部は、山響が飯森範親音楽監督の指揮でスッペの喜歌劇「軽騎兵」序曲、ブラームスの「ハンガリー舞曲」などを演奏。第2部は、米良さんがオーケストラの響きに乗せ、賛美歌「アメイジング・グレイス」、美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」など5曲を披露する。
 米良さんは2014年にくも膜下出血で倒れ、音楽活動を休止。15年9月に復帰し、現在はコンサートで全国各地を飛び回っている。山形市で7日にあった記者会見で「オーケストラのリッチな響きと共に、楚々(そそ)として説得力のある歌声を届けたい」と意気込んだ。
 開演は午後7時。入場料は大人3800円、学生2000円。連絡先は山響チケットサービス023(625)2204。


関連ページ: 山形 社会

2016年06月08日水曜日


先頭に戻る