福島のニュース

<18歳選挙権>福島大と田村高に期日前投票所

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられる参院選(22日公示、7月10日投開票)で、福島県選管は8日、福島市の福島大と、三春町の田村高に期日前投票所が設けられることを明らかにした。
 同大への設置は、学生有志が1月に市選管に行った要望がきっかけ。今月30日と7月1日の午前10時〜午後5時に開設する。大学職員らの投票も可能で、市選管は、受け付けの補助や立会人も学生に務めてもらう方向で準備を進めている。
 7月4、7日に開設する田村高の期日前投票所は、若者の投票率向上を目指す町選管が町内唯一の高校である同校に依頼して実現。放課後に投票できるよう開設時間は午後3〜6時に設定した。
 投票日翌日の7月11日までに18歳の誕生日を迎える町在住の生徒が投票できる。同校によると、3年生231人のうち十数人が対象となる見込みという。


関連ページ: 福島 政治・行政

2016年06月09日木曜日


先頭に戻る