福島のニュース

郡山労基署で調書紛失

 福島労働局は8日、郡山労働基準監督署が昨年7月作成の捜査に関する供述調書を紛失したと発表した。調書には聞き取りした個人1人の氏名や住所、話した内容などが記載されていた。労働局は「外部への持ち出しは確認されておらず、書類整理時に誤って破棄した可能性が高い」と説明している。コピーはあるという。


関連ページ: 福島 社会

2016年06月09日木曜日


先頭に戻る