宮城のニュース

<楽天>今季3度目3連勝

 東北楽天は終盤に突き放し、今季3度目の3連勝。0−1の六回2死一、二塁から内田靖人、牧田明久の連続適時打で逆転し、八回にも阿部俊人の適時二塁打と足立祐一の右犠飛で2点を追加した。先発則本昂大は四回に阿部慎之助に先制ソロを許したものの、以降は得点を許さず8回1失点で7勝目。
 巨人は打線がつながらず、5連敗で借金2。

 巨人−東北楽天1回戦(楽天1勝、18時、東京ドーム、45,581人)
東北楽天000002020=4
巨  人000100000=1
(勝)則本13試合7勝3敗
(S)松井裕27試合3敗13S
(敗)田口12試合3勝5敗

(本)阿部3号(1)(則本)=4回

☆イヌワシろっかーるーむ
 <阿部俊人内野手(八回無死一、二塁、打ち上げた球を巨人の中堅と左翼が交錯して落とし、記録は適時二塁打)>
「犠打に失敗した後で、何とかバットに当てて転がしたかったが、低めのフォークボールを上げてしまった。結果はたまたま。喜んでいられない」

☆梨田の話ダ
<きれいな回転> 
 「フォーシーム(直球)のきれいな回転だった。これまではよく(変化球の)チェンジアップとかツーシームを投げていたけれど。素晴らしいプレー」(二回、一走村田を三塁でアウトにしたオコエの好返球に)


2016年06月15日水曜日


先頭に戻る