青森のニュース

<参院選青森>社民・吉田氏 格差拡大と批判

青森市内で安倍政権批判を展開する吉田氏

 社民党の吉田忠智党首は16日、青森市内で街頭演説し、安倍晋三首相が進める経済政策について「首相は雇用が改善したと言うが、実際は非正規雇用が増えているだけだ。高所得者を優遇し、格差を広げている」と批判した。
 参院選前哨戦での首相の発言を巡っては「憲法改正や環太平洋連携協定(TPP)を語らない。異論の多い課題は話さない。争点隠しだ」と攻勢を強めた。
 原発再稼働問題にも触れ、「東京電力福島第1原発事故から何の反省もない」と反原発の立場を強調。再生可能エネルギーを推進する考えを示した。


2016年06月17日金曜日


先頭に戻る