青森のニュース

<参院選青森>社会保障充実に力点

◎初日の攻防

 自民現職の山崎力候補は県庁前での第一声で「子育てしやすい社会を実現し、高齢者向け施策も充実させる。先頭に立って青森の力を発揮したい」と強調した。五所川原、弘前各市などを巡り街頭に立った。
 民進新人の田名部匡代候補は青森市中心部で第一声。「結婚できない若者や生活が厳しい高齢者が増えた。苦しむ人に希望を与える政治を実現しよう」と呼び掛けた。三沢、八戸両市でもマイクを握った。
 幸福実現新人の三国佑貴候補は「法律や規制に縛られない小さな政府を目指す」と訴えた。

 ◇立候補者 (1−3)
山崎  力 69 前予算委員長 自(額)現(3)=公推
三国 佑貴 31 幸福実現党員 諸新
田名部匡代 47 党県代表代行 民新=社推


2016年06月23日木曜日


先頭に戻る