岩手のニュース

<参院選岩手>経済再生へ減税必要

いしかわ・みきこ 青森県六戸町出身。東北女子短大卒。盛岡市の保育園の栄養士として3年勤務。09年幸福の科学入り。11年幸福実現党に入党、15年1月から党県本部副代表。

◎初日の訴え/石川幹子(51)諸新

 消費税の再増税は延期されたが、5%から8%に上がったことで家計には大きな負担がかかっている。消費が落ち込み、経済は低迷している。増税路線の安倍政権では経済状況は改善しない。社会保障の財源を得るためにも減税が必要だ。財政赤字を借金として押し付けようとする現実も絶対許さない。岩手の発展と震災からの復興のため、県が進める国際リニアコライダーの誘致を全力で応援する。宇宙産業で日本を元気づけたい。


2016年06月23日木曜日


先頭に戻る