山形のニュース

<参院選山形>農業、雇用対策訴え

◎初日の攻防

 自民新人の月野薫候補は山形市役所前で「若者に雇用の場をつくる」と口火を切った。山形県大蔵村で小泉進次郎党農林部会長と合流。棚田を前に肉声で「山形の宝である農業を守る」と聴衆に訴えた。
 青いポロシャツ姿で山形市の繁華街に立った無所属元議員の舟山康江候補。「暴走する安倍政権にノーを突き付け、地域が主役の政治を取り戻す」と声を張り上げると、支持者から歓声が上がった。
 幸福実現新人の城取良太候補は山形市での第一声の後、米沢、酒田両市で街頭演説し、国防の強化などを主張した。

 ◇立候補者 (1−3)
月野  薫 61 元会社社長  自新=公推
城取 良太 39 幸福実現党員 諸新 
舟山 康江 50 団体役員   無元(1)=民・社推


2016年06月23日木曜日


先頭に戻る