福島のニュース

<参院選福島>復興加速化止めない

いわき・みつひで いわき市出身。上智大法学部卒。いわき市議2期、県議2期、いわき市長2期を経て、98年初当選。国土交通政務官、内閣官房副長官を務めた。15年10月から法相。

◎初日の訴え/岩城光英(66)自現=公推

 安倍政権打倒だけで手をつなぐ野党連合か、復興加速化を止めない自公かを選ぶ大事な戦いだ。政権打倒の理念だけでは福島復興は進まない。福島第1原発事故で発生した除染廃棄物の中間貯蔵施設に関して大熊、双葉両町に町有地提供を要望した。子どもたちのため、夏休みに学校の汚染土壌を運び出す。今後も施設整備に全力で取り組む。福島の地を再生可能エネルギーの先駆けの地にし、新たな産業の集積を図っていく。


2016年06月23日木曜日


先頭に戻る