宮城のニュース

<B1仙台>志村と来季契約

志村 雄彦

 バスケットボール男子、B1仙台は23日、ポイントガードの志村雄彦(33)=160センチ、65キロ=と来季(Bリーグ2016〜17シーズン)の契約で基本合意に達したと発表した。
 仙台市出身の志村は仙台高−慶大出。NBLの前身、日本リーグ東芝を経て08〜09年にbj仙台に入団し、これまで8季プレー。主将を11〜12年からの3季と15〜16年の計4季務めた。
 15〜16年はレギュラーシーズン51試合に出場。司令塔としてチームをけん引し、1試合平均5.5点を挙げた。4.9アシストはリーグ2位だった。
 NBLとbjリーグが統合して9月に開幕するBリーグに向け、志村は「クラブとしても個人としても、この最大の挑戦を乗り越えて仙台に勝利を届けられるように、一日一日バスケットに向き合っていきたい」とコメントした。


2016年06月24日金曜日


先頭に戻る