宮城のニュース

<楽天>ウィーラー15号、反撃の口火

7回東北楽天無死、ウィーラーが左越え本塁打を放つ=コボスタ宮城

 東北楽天のウィーラーが0−2の七回に15号ソロを放ち、反撃の口火を切った。「チームにいい流れを持ってこられた」と笑みがはじけた。
 六回までチームはわずか1安打。好投していた東浜の真ん中への失投を見逃さず、左翼席へ運んだ。「チームに活を入れる本塁打だった」と梨田監督が語る通り、その後枡田が2ランで逆転。試合をひっくり返すきっかけの一発となった。
 直近7試合で5本塁打と破竹の勢いは止まらず、本塁打数は昨季の14本を上回った。「プレースタイルは変わっていないが、2年目というのも影響しているかもしれない。数字よりもチームが勝つことが一番」と献身を誓った。


2016年06月26日日曜日


先頭に戻る