宮城のニュース

<仙台L>小野貪欲「ゴール狙う」

 2トップの一角として先発が予想される小野は、前週の岡山湯郷戦で得点した感覚を保って「ゴールを狙いたい」と集中力を高める。
 敵地での岡山湯郷戦は、相手に先制を許した4分後の後半20分にヘディングシュートで同点弾を決めた。「相手の不意を突けた」と手応えを語る一方、「チャンスは結構あり、決められる場面もあった」と不完全燃焼だった点を強調する。
 「シュートチャンスがあれば、逃さないようにしたい」。浦和戦は、高い足元の技術を生かしつつ「きれいなシュートじゃなくてもいい。ゴールに迫りたい」と貪欲に攻め込むつもりだ。


2016年06月26日日曜日


先頭に戻る