宮城のニュース

<楽天>ペレス獲得へ 近日中に契約合意

 東北楽天がキューバ出身で、メキシカンリーグ、モンテレーのフェリックス・ペレス外野手(31)=189センチ、86キロ、左投げ左打ち=の獲得を目指していることが、27日分かった。近日中に来日し、身体検査を経て球団と契約合意する見通し。
 ペレスは64試合に出場し、打率3割1分5厘、14本塁打、53打点を記録。東北楽天は今季、主砲候補として期待された新外国人ゴームズが5月に自己都合で退団。同じく新加入のアマダーもけがで離脱している。4番ウィーラーの前後を打つ3、5番の人選に開幕直後から苦しみ続けてきた。
 梨田昌孝監督は「詳しく話を聞いていないが、後半戦に戦力になってもらいたい」と話している。


2016年06月28日火曜日


先頭に戻る