岩手のニュース

奥州市発注工事2社を指名停止

 東北地方整備局は27日、設備業者の水道センター(奥州市)と東北日立(仙台市)を6週間の指名停止とした。両社は奥州市発注の管工事で、必要な許可を得ずに下請け発注の契約を締結した。今月2日、整備局と岩手県が営業停止処分にしたのを踏まえた措置。


関連ページ: 岩手 社会

2016年06月28日火曜日


先頭に戻る