宮城のニュース

<楽天>オコエ リーグ戦で初打点

5回楽天1死一、三塁、右犠飛を放つオコエ

 東北楽天のオコエ瑠偉が五回にリーグ戦では自身初の打点となる犠飛を放った。
 2点を追う五回1死一、三塁、真ん中高めに来た速球を右翼への飛球にして、三走を生還させた。「最低限の仕事」と振り返った。
 ただ西勇輝と3度対戦して無安打の結果に。「まだまだ速球に対応しきれていない」と課題とする速球打ちでも納得できる内容ではなかったようだった。


2016年06月29日水曜日


先頭に戻る