青森のニュース

介護事業者指定取り消し 青森県

 青森県は30日、介護保険法に基づき、社会福祉法人恵生会(南部町)が運営する「三老居宅介護支援センター」(同町)の居宅介護支援事業者の指定を取り消した。居宅サービス計画を適正に作らず、計画費約820万円を不正に受け取っていた。
 同センターは2013年4月〜15年9月、利用者47人の意向を十分に把握せずにサービス計画を作るなど運営基準を満たしていなかった。県は、時効分を差し引き、不正請求への加算金を上乗せした計710万円の返還を求める。


関連ページ: 青森 社会

2016年07月01日金曜日


先頭に戻る