秋田のニュース

<クマ襲撃>秋田の山菜採り男性けが

 30日午前9時40分ごろ、秋田県鹿角市十和田大湯の林道で、同市花輪、会社員富樫孝さん(54)がクマに襲われ、顔や腕に軽いけがをした。
 鹿角署によると、富樫さんは両親と3人でワラビ採りをしていた。クマは親グマ1頭と子グマ2頭とみられ、富樫さんは逃げる途中に転倒し、親グマにかまれたり引っかかれたりしたという。
 現場周辺では5月下旬〜6月上旬、クマに襲われたとみられる事故で山菜採りの男女4人が相次いで死亡している。今回の場所は、4人目の被害者の遺体が発見された場所から南に約9キロ。


関連ページ: 秋田 社会

2016年07月01日金曜日


先頭に戻る