宮城のニュース

<所得公開>村井宮城知事2142万円

 宮城県と仙台市は4日、資産公開条例に基づき、村井嘉浩知事と奥山恵美子市長の2015年の所得報告書を公開した。
 村井知事の所得総額は2142万円で、前年と比べて115万円増えた。内訳は給与が1945万円、講師謝金などが197万円だった。
 東日本大震災からの復興財源確保や県の財政事情を踏まえ、14年4月以降、給与の5%削減を継続している。資産等補充、関連会社等の両報告書への記載事項はなかった。
 奥山市長の所得は給与のみの1555万円で、前年より79万円減った。青葉区選管の票水増し問題を受け、15年7〜9月に給与の20%をカットしたため。
 資産等変更報告書には預金300万円と金銭信託159万円を記載した。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年07月05日火曜日


先頭に戻る