宮城のニュース

<B1仙台>元日本代表坂本と契約合意

坂本ジェイ

 バスケットボール男子、B1仙台は6日、昨季途中までナショナルリーグ(NBL)の三菱電機名古屋(B1名古屋D)に所属したセネガル出身の日本国籍取得選手で元日本代表のパワーフォワード、坂本ジェイ(29)と今季(2016〜17年シーズン)の契約で基本合意したと発表した。背番号は7。
 仙台が日本代表経験者や日本国籍取得選手と契約するのは初めて。坂本は206センチ、100キロでスピードもある。宮崎・延岡学園高、浜松大(現常葉大)卒。13〜14年シーズンに三菱電機名古屋入りし、15〜16年シーズン途中までプレーした。14年にはウィリアム・ジョーンズ・カップの日本代表に選出された。
 昨季は10試合に出場し、計9得点。昨年12月に腰を痛めて契約を解除され、その後リハビリに励み、状態は回復してきたという。坂本は「一戦一戦、力を全て出し、全ての試合に勝つ」とコメントを出した。7日、チームに合流する。
 B1では日本国籍取得選手の登録は1人までで、他に外国人選手2人を登録できる。試合で外国人選手の出場が0〜1人のクオーターは、外国人選手とは別枠で日本国籍取得選手を出場させることができる。


2016年07月07日木曜日


先頭に戻る