山形のニュース

<参院選山形>TPP批判 舟山氏安定

 ◇山形選挙区立候補者(1―3)13自10自
月野  薫61 元会社社長  自 新(公推)
城取 良太39 幸福実現党員 諸 新 
舟山 康江50 団体役員   無 元(1)(民・社推)

 舟山(無元)がリードを広げて優位に立ち、月野(自新)が追う。
 知名度が高い舟山は、安倍政権が進める環太平洋連携協定(TPP)や経済政策への批判を強め、全域に浸透。地元の置賜地方、水田地帯の庄内地方で安定した戦いを展開する。
 県農協政治連盟(農政連)は自主投票を決めたが、単位農協や生産者に個別に働き掛ける。農村部での支持は厚みを増してきた。
 野党共闘に若干の足並みの乱れが見られるが、政党色を抑えた戦いで無党派層への支持を広げる。安倍政権に批判的な保守層の取り込みも進んでいる。
 月野は政権与党の立場を強調し、政策実行力の高さを前面に出す。課題の知名度不足解消へ、序盤は閣僚らを連日投入したが波に乗り切れていない。
 党県連会長の遠藤利明五輪相(衆院1区)が地元に張り付き、てこ入れを徹底。山形市やその周辺で徐々に盛り返しつつあるが、他地域では広がりを欠く。
 終盤、県選出の国会議員、県議らが各地域の企業や団体を精力的に回り、巻き返しを狙う。全農出身だが、TPPへの批判から農業票をまとめ切れていない。
 城取(諸新)は苦しい。

[名簿と情勢の見方]文中敬称略。氏名(敬称略)は本名の漢字書き。芸名などが広く通用している場合は通称名を使用。年齢は投票日10日基準の満年齢。
 ▽選挙区 前回や前々回から改選数増減や合区の新設があれば選挙区名の下に表記した。選挙区名左のかっこ内は改選数−立候補者数。続いて前回2013年(13)、前々回10年(10)の当選者の党派を得票順に記載した。立候補者の行は氏名、年齢、肩書、党派、自民党派閥、現元新別、当選回数。推薦・支持があれば次行に示した。立候補者の並べ方は届け出順。愛知の奥田香代氏は「おおさか維新の会」も公認。東北以外の10増10減の対象区は  。
 ▽比例代表 党派名の次のかっこ内はその立候補者数。続いて前回(13年)、前々回(10年)の当選者数。立候補者の行は氏名、年齢、肩書、自民党派閥、現元新別、当選回数。党派の並べ方は参院勢力順。政党要件を満たさない政治団体は届け出順。立候補者の並べ方は党派が届けた名簿順。

[党派の略称]自=自民党 民=民進党 公=公明党 共=共産党 お=おおさか維新の会 社=社民党 生=生活の党と山本太郎となかまたち 日=日本のこころを大切にする党 改=新党改革 諸=諸派 無=無所属
2013年、10年当選者の「ミ」は民主党、「み」はみんなの党、13年当選者の「い」は日本維新の会。

[自民党派閥略称](細)=細田派 (額)=額賀派 (岸)=岸田派 (麻)=麻生派 (二)=二階派 (無)=無派閥 空白は所属未定


2016年07月07日木曜日


先頭に戻る