岩手のニュース

<B2岩手>HCに上田氏

上田康徳氏

 B2岩手は7日、今季(2016〜17年シーズン)の新ヘッドコーチ(HC)に昨季までナショナルリーグ西宮(現B2)HCだった上田康徳氏(29)が就任したと発表した。
 上田氏は福井県出身。福井・北陸高、中部学院大卒。ドイツリーグ2部チームのアシスタントコーチ(AC)、中部学院大男子バスケットボール部HCを経て、14年7月に兵庫(現西宮)AC、同年12月からHC。16年5月からU−18(18歳以下)男子日本代表ACを務める。
 岩手県庁で同日あった記者会見で、上田氏は「速い展開のバスケットボールで優勝を目指す。東日本大震災の被災地に、感動や勇気を与えたい」と語った。
 昨季(bjリーグ15〜16年シーズン)指揮を執った勝久ジェフリーHCは、契約満了で退団した。
 チームを運営する岩手スポーツプロモーションの最高経営責任者兼ゼネラルマネジャーには、盛岡市出身でバスケットボール解説者の北舘洋一郎氏(48)が就いた。


2016年07月08日金曜日


先頭に戻る