広域のニュース

週末レジャーガイド(7月8日)

<青森>
 つがる日本海お魚大漁まつりは9日午前10時、深浦町の新深浦漁協・北金ケ沢漁協荷捌(さばき)所で。日本海側の県内10漁協が集結。漁船クルーズや浜焼きで漁師や浜のかっちゃと触れ合う。事務局0173(76)2511。
 ジャックドまつりは9日午後1時、10日午前9時、南部町のふれあい公園で。ジャックドは「たくさん」の意味。「なまず勝ち抜き競泳大会」や人力舎芸人のお笑いライブ、花火大会、ミニ動物園など。実行委0178(84)2119。

<岩手>
 岩手大写真部・夏の写真展は盛岡市のアイーナ5階で開催中。19人の部員によるパネルや写真集など32点を展示。午前9時〜午後7時、最終日の10日は午後6時まで。入場無料。小西さん080(3320)2526。
 気仙地区合唱フェスティバルは10日午後2時、住田町農林会館で。大船渡市、陸前高田市、住田町の合唱団や大船渡高校音楽部など9団体が出演する。入場料500円。町芸術文化協会事務局0192(46)3863。

<宮城>
 うに祭りは9、10の両日午前10時〜午後3時、女川町のマリンパル女川おさかな市場で。殻付きウニを特価で販売し、市場特製のサンマのすり身汁を無料で振る舞う。マリンパル女川事業協同組合0225(54)4714。
 第10回夏の山唄全国大会は10日午前9時30分、登米市米山体育館で。一般の部など3部門に愛好者ら計168人が出場する。入場料1000円。出場者と中学生以下は無料。大会事務局090(2849)3103。

<秋田>
 北秋田市米代花火大会は9日午後7時30分、同市の米代川河川敷公園で。大スターマインや仕掛け花火など約3000発を打ち上げる。県内では大曲、能代の花火大会に次ぐ規模。実行委0186(62)1851。
 ぶっ飛びLive in北秋田は10日午前9時40分、北秋田市の大館能代空港周辺ふれあい緑地コンサート会場で。バンド演奏やキッズダンスなど13団体が出演。チケット500円。実行委0186(72)3060。

<山形>
 山形紅花まつりは9、10日午前10時、山形市の高瀬紅花ふれあいセンターほかで。紅花染めや紅花摘み体験など。10日のみ紅花せっけん作り体験も。両日とも先着200人に紅花をプレゼント。実行委023(686)3341。
 白鷹紅花まつりは9、10日午前10時、白鷹町の滝野交流館ほかで。白鷹産の紅花で染めた貴重な振り袖の展示のほか、やまがた舞子の演舞や撮影会、紅花染め体験などもできる。町観光協会0238(86)0086。

<福島>
 寂聴・愛のことば展(前期)は9日午前9時、いわき市草野心平記念文学館で。作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんの愛のことばパネルや自筆原稿、書籍などを展示。一般430円など。9月11日まで。同館0246(83)0005。
 きくちちきえほん展ちきばんにゃーは9日午前9時30分、伊達市梁川美術館で。30日午後1時30分から、きくち氏が大きい紙に描くライブペインティングを開催。一般500円など。8月21日まで。同館024(527)2656。


関連ページ: 広域 文化・暮らし

2016年07月08日金曜日


先頭に戻る